SOMPOリスケアマネジメント > サービスメニュー > 製造物責任(PL)PLクラブ > PL情報バックナンバー

PL情報バックナンバー

No.168

アメリカ最新PL訴訟統計(2010年版)――各州の懲罰的賠償金の上限規制の現状

内容紹介

日本円の対ドルの為替レートは85円台と驚異的な円高状態です(2010年8月現在)。この異常事態とも言える円高では、海外輸出関連の日本企業は大きな打撃を被ります。そのような厳しいビジネス環境において、米国のPL訴訟に巻き込まれ、大きな損失を出したら大変です。そこで、本号「アメリカ最新PL訴訟統計」では、JVRI社から転載許可を得て、米国のPL訴訟におけるさまざまな統計値を紹介いたします。本号は、米国のPL訴訟の最大の脅威である懲罰的賠償金に関し、各州の不法行為法の改正(Tort Reform)の最新状況を特集しました。
本資料により米国のPL事情が、依然として厳しいことを実感していただき、貴社の米国向け製品のPL対策やリスクマネジメントに活かしていただければ幸いです。

目次

I. アメリカ連邦地裁における最新PL訴訟統計
1. 連邦地裁PL訴訟件数の見方
2. 連邦地裁PL訴訟件数の推移 
3. 連邦PL訴訟案件の内訳(1995~2009) 
4. 州別の連邦PL訴訟件数(2009) 

II. JVRI社の調査によるPL訴訟統計
1. JVRIとは 
2. 原告勝訴率
3. 判決に至るまでの期間 …事故から提訴まで、提訴から判決まで、事故から判決まで
4. 賠償金(評決額)の推移
5. 評決額100万ドルの発生状況 …地区別、賠償責任分野別100万ドル評決の発生状況と推移
6. 懲罰的賠償の発生状況
 (1)懲罰的賠償金の中央値
 (2)懲罰賠償金を課された賠償責任分野の内訳
 (3)各州における懲罰的賠償判決の下される割合(2002~2008)
 (4)懲罰的賠償金に関する各州の「不法行為法の改正(Tort Reform)」状況
  (4)‐1. 懲罰的賠償金額に上限を設けた州
  (4)‐2. PL事案の懲罰的賠償金の上限設定に関してグレーゾーンにある州
  (4)‐3. 懲罰的賠償金に関する上限設定を明確に否定している州
7. PL訴訟における和解交渉
8. PL訴訟における通常賠償金の陪審評決額

お問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください。

オンラインでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

03-3349-4309