SOMPOリスケアマネジメント > サービスメニュー > 製造物責任(PL)PLクラブ > PL情報バックナンバー

PL情報バックナンバー

No.147

日本、米国、欧州、中国のPL事情概論――社員向けPL導入教育用の教材として

内容紹介

かつては、米国で「PL危機(PL Crisis)」「保険危機(insurance Crisis)」と呼ばれた時期、欧州でPL法理(厳格責任法理)が導入された時、日本でPL法が制定された時など、その都度、各国のPL事情は、輸出関連企業や現地進出企業の関心を呼び、関連資料も数多く紹介されてきました。ところが、最近は米国、欧州、中国、日本のPL事情を簡潔に紹介した入門編の資料がほとんど紹介されておりません。

昔は米国の厳しいPL訴訟に初めて巻き込まれ、身をもってPL訴訟を体験してきた人たちが、米国を中心としたPL資料を集め、自らの経験を活かして教育教材としてまとめ、社内教育や社内のPL体制の構築(PL予防体制、PLディフェンス体制)に当たってきました。しかし、今やそれらを支えた団塊世代も会社を去りつつあります。こうなると、入社新人用の「PLとは」と題する入門テキストにも事欠く事態となってきました。

そこで今回は、日本企業と共にPL問題に巻き込まれながらPLコンサルティングを30年以上行ってきた団塊世代の生き残りが、新人職員向けに『米国、欧州、中国、日本のPL事情をごく簡潔に紹介した入門編の資料』を作成してみました。本資料が会員企業の皆様にお役に立てば幸いです。

お問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください。

オンラインでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

03-3349-4309