SOMPOリスケアマネジメント > サービスメニュー > 製造物責任(PL)PLクラブ > PL情報バックナンバー

PL情報バックナンバー

No.47

「ラテックスのゴム手袋PL訴訟で100万ドル判決」を紹介

内容紹介

今回は、アメリカで問題になっているラテックスのゴム手袋によるアレルギーPL訴訟の州高裁判決を紹介します。この100万ドル判決は州の最高裁で2001年7月に確定しています。ラテックスは天然ゴムであり、合成ゴムより薄く、加工しやすく、よく伸び、耐久性もあるため手術用手袋などに使用されています。手あれ防止用の家庭用の手袋、輪ゴム、風船、コンドーム、じゅうたんの接着剤にも使用されています。この天然ゴム(ラテックス)は、ゴムの木に含まれるタンパク質が原因でアレルギー症状を呈します。軽いかぶれが、後に手術などの際に危険なショック症状に発展する恐れもあります。このラテックスのゴム手袋はどのような点が欠陥として原告から責任追及されたのでしょうか?被告側はどのような抗弁を展開したのでしょうか?ウイスコンシン州のPL法理・証拠法などを絡めて詳しく紹介しています。

お問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください。

オンラインでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

03-3349-4309