SOMPOリスケアマネジメント > サービスメニュー > 製品認証 > 製品(溶接部)認証

製品(溶接部)認証

概要

SOMPOリスケアマネジメントでは、電気工作物に関わる製品について規格*1に基づいて評価し、基準を満たした製品について認証書を発行いたします(製品(溶接部)認証は溶接管理プロセス認証を取得している施工工場のみに認証書を発行いたします)。

*1
電気工作物の溶接部に関する民間製品認証規格(火力)TNS-S3101-2011(一般社団法人 火力原子力発電技術協会発行)

サービス内容

サービスの流れ

詳細を見る
詳細を閉じる

申請について

  • 原則、実地評価希望日(耐圧検査日)の1ヶ月前までにご申請ください。
  • 緊急案件等の場合、別途ご相談いただければ対応させていただきます。
  • 申請いただくにあたり、当社が認証業務を行ううえで必要となる要求事項(機密保持、機器設備・試験要員、評価/認証に係る申請者の励行事項、情報の提供 等)について、双方にて合意*2させていただきます。
*2
溶接管理プロセス認証、製品(溶接部)認証、溶接施工法認証、溶接士技能承認の何れかの初回申請時のみです。

文書評価について

申請いただきました資料(図面・溶接部詳細一覧表 等)を基に、全溶接継手に対し、文書評価(設計評価)を実施いたします。
(基本的に、材料検査前までに文書評価の結果についてご報告いたしますが、工程の都合上、文書評価結果の報告前に材料検査を開始される場合は、一度ご相談ください。)

評価実施計画書の送付について

文書評価の後、評価実施計画書(評価の概要、当日のスケジュールの概要 等)を当社で作成し、原則、実地評価希望日(耐圧検査日)の2週間前までに送付いたします。

実地評価について

  • 耐圧検査日に訪問し、材料検査~耐圧・外観検査について記録確認および立会にて、評価を実施いたします。
  • 材料検査~機械試験(放射線透過試験は除く)までは、記録確認(10%サンプリング)を実施いたします。
  • 耐圧試験については、全継手耐圧立会にて確認いたします。
  • 外観検査については、1箇所以上の立会及び全継手の記録確認を実施いたします。

認証書について

原則、実地評価訪問日から1週間を目安に発行いたします。
(評価当日に認証書の発行をご希望の場合は、見積の際にご相談ください)

お問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください。

オンラインでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6632-0996