SOMPOリスケアマネジメント > サービスメニュー > 製品認証

製品認証

概要

市場に流通する製品においては、品質に関するさまざまな基準を満たすことが求められており、その確認手段として、公平性かつ専門性の高い第三者機関(「製品認証機関」)による認証があります。
SOMPOリスケアマネジメントでは「電気工作物の溶接部」の分野において、お客さまの電気工作物に関わる製品について、より高い品質保安基準を確保することを目的として、2017年4月7日に、公益財団法人 日本適合性認定協会から製品認証機関として認定を受け、サービスを提供しています。

サービスメニュー

本サービスでは、電気工作物に関する「溶接管理プロセス認証」「製品(溶接部)認証」「溶接施工法認証」「溶接士技能承認」を行います。

制度改定の流れ

これまでは、「使用前自主検査」「溶接事業者検査」「定期事業者検査」それぞれに安全管理審査を受審していただいておりましたが、2017年4月1日から「溶接安全管理審査」が廃止となりました。 今後は「溶接事業者検査」について溶接事業者検査終了日から直近の「使用前安全管理審査」または「定期安全管理審査」のいずれかにて登録安全管理審査機関が溶接事業者検査記録を確認します。

図1:2017年4月1日以降の安全管理審査制度
図1:2017年4月1日以降の安全管理審査制度

製品認証活用ポイント

登録安全管理審査機関が使用前安全管理審査(以下「使用前」)または定期安全管理審査(以下「定期」)時に溶接事業者検査記録を確認するため、それぞれの審査で要する時間が増加することが見込まれます。 製品認証を活用した溶接事業者検査を実施していただきますと、溶接事業者検査記録の内容確認(10%サンプリング等)が免除され、従来とほぼ変わらない時間で使用前または定期を受審することができます。 また、製品認証は、当社と施工工場との契約になりますので、設置者への負担(申請書の提出、工程中の立会等)が軽減され円滑に溶接事業者検査を進めることができます。

図1:2017年4月1日以降の安全管理審査制度
図2:製品認証活用した場合の安全管理審査の流れ

お問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください。

オンラインでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6632-0996 受付時間:平日9:00~17:00