SOMPOリスケアマネジメント > サービスメニュー > 情報セキュリティ > プライバシーマーク取得支援

プライバシーマーク取得支援

概要

情報化の急速な発展により、個人情報を利用したさまざまなサービスが提供される現在において、ひとたび個人情報の漏洩が発生すると、企業経営を揺るがす問題に発展する可能性が高くなっています。また、個人情報保護法への対応も相まって、組織的に個人情報保護を推進するためのマネジメントシステム(Personal information protection Management Systems : PMS)の整備が求められてきており、個人情報の適切な取扱いを認定するプライバシーマーク(Pマーク)を取得する企業が増えてきています。
プライバシーマークの認定を受けることで、情報セキュリティレベルの向上、外部審査による実効性の確保、法令遵守・コンプライアンス体制の強化、従業員の意識向上といった効果が期待されます。
SOMPOリスケアマネジメントでは、プライバシーマーク取得に必要な体制構築支援、運用支援、内部監査支援まで、一貫したサービスにより、実効性の高い個人情報保護への取り組みを支援します。

サービス内容

認定取得コンサルティング

認定取得フルコンサルティング
詳細を見る
詳細を閉じる

ステップ1:基本方針の策定

何を実現するために個人情報保護に取り組むのか、推進役はどの部門かなど、目的、推進組織(プロジェクト編成)を明確にします。

ステップ2:リスク分析

個人情報を取扱う際のリスクを多角的視点から分析し、個人情報を適切に取扱うための経営資源(ヒト、モノ、カネ、情報)の洗い出しを行います。

ステップ3:PMS構築

リスク分析で洗い出したリスクごとに、費用対効果を踏まえてリスクを軽減させる対策、代替させる対策などの具体策を立案し、PMSを構築します。

ステップ4:PMS導入・運用

構築したPMSに基づき、従業員への周知徹底(教育)、内部監査、代表者による見直しを行い、PMSを運用します。

ステップ5:審査

プライバシーマークの審査に向けた準備や審査後の対応を支援します。

スポットコンサルティング

教育・研修、内部監査、貴社作成の文書チェックなど、ご要望に応じてメニューを組み合わせることが可能です。また、標準的なメニューを備えた年間サポートも行っています。

お問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください。

オンラインでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

03-3349-4226