SOMPOリスケアマネジメント > セミナー情報 > 「リスク工学と地盤工学」講習会

「リスク工学と地盤工学」講習会

開催終了しました。多数のご参加、ありがとうございました。

当社講演テーマ

「リスクマネジメント」

地盤工学に携わる技術者にとって,リスクの防止・軽減のためにリスク工学的な考え方が 今後さらに重要となってくる。本章では,地盤のリスク工学手法の詳細を学ぶ前に,リスクおよびリスクマネジメント (以下RMと略す)の概念等を学ぶことは有意義と考えて,併せてリスクを継続的に改善するためのマネジメントシステム,RMの具体的な活動の中心であるリスク対応,その前提となるリスクアセスメント,企業のRM活動の階層構造,および建設時のRMなどを概説する。地盤工学は個人生活から国家施策に至るまで非常に幅広い分野に関与しているために,地盤工学技術者は,地盤から派生するリスクについて,さまざまな利害関係者とコミュニケーションを迫られる機会も多いと思われる。その際に重要なことはリスクマネジメントに関する共通認識であるが,リスクマネジメントの定義や取扱いは業界によってさまざまである。本章が円滑なコミュニケーションの一助となることを期待したい。
詳しい講演会の内容につきましては、地盤工学会ウェブサイトをご覧ください。

開催概要

タイトル 「リスク工学と地盤工学」講習会
日時 2007年11月7日(水)
場所 地盤工学会
主催・後援 主催: 社団法人地盤工学会  後援: 社団法人土木学会