SOMPOリスケアマネジメント > セミナー情報 > 第20回 医療リスクマネジメント研修会『医療現場で使うメンタルコーチング』のご案内

第20回 医療リスクマネジメント研修会『医療現場で使うメンタルコーチング』のご案内

開催終了しました。多数のご参加、ありがとうございました。

近年、医療機関において対応すべき課題が増えていく中、昨年度は「クレーマー、院内暴力への対応」をテーマとして本研修会を開催致しましたが、外部とのコミュニケーションだけではなく、組織の内部におけるコミュニケーションを円滑にすることも、医療機関にとっての大きな課題ではないでしょうか。
今回は、『医療現場で使うメンタルコーチング』をテーマとして、職員が活き活きと働くためのセルフケアと、部下との接し方(ラインケア)を具体的に学ぶ研修会を提供致します。

職場でこんな悩みはありませんか・・・?
・打たれ弱いスタッフへの対応に困っている・・・
・燃え尽きそうなスタッフを上手にサポートしたい・・・
・目標管理面談をもっと有効に使いたい・・・
・部下からの相談に、もっとうまく答えられる上司になりたい・・・

開催概要

タイトル 第20回 医療リスクマネジメント研修会『医療現場で使うメンタルコーチング』のご案内
プログラム 強い組織の基盤にはコミュニケーション力があります。ところが、社会構造の急激な変化、少子化、メールコミュニケーションの発達により、社会全般のコミュニケーション力は低下しています。それに伴い、メンタルダメージを受ける人の割合も急激に増えてきました。メンタルコーチングは、あなたのストレスを減らし、部下への効果的なメンタルサポートを可能にする実践的な手法です。
  • メンタルコーチングの概要
  • ストレスコントロールの基礎
  • ストレスレベルを下げる関わり方
  • 燃えつきを防止する方法
  • マネジメントスタイルとメンタルヘルスとの関係
  • メンタルコーチングの手順
  • 実践練習
日時 【2日間】2010年3月13日(土)~14日(日) ※13日 13時~18時、14日 9時~15時
会場 株式会社 損保ジャパン・リスクマネジメント 本社 会議室
東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビル27F
人数 定員:20名(最少催行人数:10名)
対象者 医療機関の管理者・管理職、組織のメンタルヘルスに関心のある方
※受講意欲さえあれば、特に制限はありません
受講料 31,500円(税込、2日間 *2日目の昼食代含む)
〈NKSJ MEDICAL CLUB NEWS会員の方は 25,200円〉
講師 NPO法人ヘルスコーチ・ジャパン代表理事 最上輝未子 氏
九州大学薬学部、同大大学院医学系学府医療経営・管理学修士課程卒。
2000年にコーチングに出会い、自己基盤力の強化が対人支援力の向上とストレスコントロールに密接な関係があることを痛感。2008年にNPO法人を立ち上げ、プログラム化した。
常時20~30名のクライアントを持ち、各方面でコミュニケーションをベースとした研修を行っている。医療分野における執筆、医療機関への研修出講多数。国際コーチ連盟プロフェッショナル認定コーチ。
お申込方法

■FAXの場合:申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてお申込下さい。
【宛先】損保ジャパン・リスクマネジメント 医療リスクマネジメント事業部 FAX: 03-3348-3267
研修会案内・お申込書(PDF形式、58kバイト)

■メールの場合:以下の必要事項を、下記メールアドレス宛てにお送り下さい。
1) 施設名
2) ご氏名
3) ご所属、役職・職種
4) ご住所
5) 電話番号、FAX番号
送信先メールアドレス: hrm@sjrm.co.jp

お問い合わせ

損保ジャパン・リスクマネジメント
医療リスクマネジメント事業部[担当:松良(マツラ)、橋本]
TEL: 03-3349-3501 FAX: 03-3348-3267 e-mail: hrm@sjrm.co.jp