SOMPOリスケアマネジメント > セミナー情報 > 食品産業事業者危機管理担当者向けセミナー「新型インフルエンザに備えるための食品産業事業者における事業継続計画(BCP)の策定について」

2009年度 食品産業事業者危機管理担当者向けセミナー「新型インフルエンザに備えるための食品産業事業者における事業継続計画(BCP)の策定について」

*
2010年度にも同様の研修会を実施しました。詳細は下記リンクからご覧ください。
事業継続計画策定セミナー(動画公開中)

新型インフルエンザの流行時、国民生活の維持のため、また事業者そのものの存続のため、食品供給を担う食品産業事業者においても、事業継続計画(BCP)の策定が求められています。
こうした中で、このたび損保ジャパン・リスクマネジメントでは、食品産業事業者におけるBCP策定の普及・促進のため、BCP策定のポイントを解説するセミナーを開催します。
新たにBCPの策定を検討されている企業様や、策定したBCPをさらにブラッシュアップしたい企業様、関係企業にBCPを策定してもらいたいとお考えの業界団体様をはじめ、多数の食品産業事業者様のご参加をお待ちしております。

開催概要

開催終了しました。多数のご参加、ありがとうございました。

タイトル 食品産業事業者危機管理担当者向けセミナー「新型インフルエンザに備えるための食品産業事業者における事業継続計画(BCP)の策定について」
プログラム
  1. 新型インフルエンザに対する政府及び農林水産省の取組み
    講師:農林水産省 総合食料局 政策推進室長 土居 邦弘
  2. 食品産業事業者における新型インフルエンザの感染防止策とBCP策定のポイント
    • 新型インフルエンザに対する感染防止策
    • BCPとは(策定の意義、検討項目、手順概要)
    • BCP策定に向けた各手順の解説
    • 業界別策定のポイント(製造業、卸売業、小売(外食含む)業別)
      講師:株式会社損保ジャパン・リスクマネジメント BCM事業本部
開催日 (1)6月23日(火)14:00~16:30(13:30受付開始)【東京1】
(2)7月3日(金)14:00~16:30(13:30受付開始)【大阪】
(3)7月7日(火)14:00~16:30(13:30受付開始)【東京2】
場所 (1) 【東京1】中央大学駿河台記念会館(東京都千代田区神田駿河台3-11-5)
(2) 【大阪】大阪社会福祉指導センター(大阪府大阪市中央区中寺1-1-54)
(3) 【東京2】中央大学駿河台記念会館(東京都千代田区神田駿河台3-11-5)
人数 200名(各会場共通)
対象者 食品産業事業者(危機管理ご担当者)
*
1事業者あたり2名まで
受講料 無料
主催 株式会社 損保ジャパン・リスクマネジメント
申込方法 パンフレットに添付の参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてご送付ください。
なお、定員を上回るお申し込みを頂戴した場合は抽選を行い、ご参加いただける方にFAXにて受講票を送付いたします。
パンフレット、参加申込書(PDF形式、391kバイト)
備考 新型インフルエンザ(A/H1N1)の発生状況等により、延期または中止となる場合があります。

事業継続計画 策定のイメージ解説

主要食料のフードチェーンを構成する食品産業事業者が、事業継続計画(BCP)の策定する上で活用可能な資料として、「製粉業」、「米穀卸売業」、「即席めん製造業」、「冷凍食品製造業」、「青果市場卸売業」、「加工食品卸売業」、「小売業」の「事業継続計画 策定のイメージと解説」を作成しました。
本資料は、「新型インフルエンザに備えるための食品産業事業者の事業継続計画策定のポイント」(農林水産省、平成21年6月)とあわせてご使用ください。

実証調査に基づく食品スーパーマーケット等における新型インフルエンザ対策の参考メニュー

食品スーパーマーケットが感染拡大の場とならないよう、実際の店舗を使用した実証調査の結果に基づき、お客様同士もしくはお客様と店員間の感染拡大防止を目的とした対策の参考メニュー例を紹介しております。
「事業者・職場における新型インフルエンザ対策ガイドライン」(新型インフルエンザ及び鳥インフルエンザに関する関係省庁対策会議、平成21年2月) 等に示されている感染防止策と併せてご活用ください。

お問い合わせ

株式会社損保ジャパン・リスクマネジメント
リスクコンサルティング事業本部[担当:古字]
TEL: 03-3349-9316(平日9:00~11:45、12:45~17:00)