SOMPOリスケアマネジメント > セミナー情報 > 主催:大府商工会議所 情報物流サービス業部会 中小企業のためのBCP作成セミナー 「あいちBCPモデル」活用のポイント

主催:大府商工会議所 情報物流サービス業部会
中小企業のためのBCP作成セミナー 「あいちBCPモデル」活用のポイント

開催終了しました。多数のご参加、ありがとうございました。

東海沖、紀伊半島沖、四国沖にかけて伸びる南海トラフでは、フィリピン海プレートの沈み込みによるM8クラスの巨大地震が100~150年周期で繰返し発生しており、近い将来、同様の大規模地震発生が危惧されています。このような迫りくる大規模地震災害に備え、企業や個人が、事前に対策を講じることが重要であることは言うまでもありません。
愛知県では、県下の中小企業の皆様に、より積極的にBCPに取り組んでいただくため、中小企業向け事業継続計画(BCP)策定マニュアル「あいちBCPモデル」を作りました。
本セミナーでは、この「あいちBCPモデル」を活用し、企業や家庭での大規模地震対策、さらに、企業が被災した場合に、重要な業務を早期に再開させるための経営手法である「事業継続マネジメント(BCM)」に取り組む上でのポイントを、過去の被災事例から得られた教訓を交えながら講演いたします。
また、近年その発生が懸念されている、新型インフルエンザに関する最近の動向についても情報提供を行います。大規模地震災害との相違点を解説しながら、新型インフルエンザに関する理解を深めていただきます。

本セミナーの詳細については、大阪商工会議所ウェブサイトをご覧ください。

開催概要

タイトル 中小企業のためのBCP作成セミナー 「あいちBCPモデル」活用のポイント
日時 2009年3月23日(月)14時~16時30分
主催 大府商工会議所 情報物流サービス業部会
会場 大府商工会議所 3階ホール
講師 損保ジャパン・リスクマネジメント BCM事業本部 コンサルティング第一部
主任コンサルタント 市川 岳