SOMPOリスケアマネジメント > セミナー情報 > 主催:(社)企業研究会 「新型インフルエンザへの対策・事業継続計画のポイント」

主催:(社)企業研究会 「新型インフルエンザへの対策・事業継続計画のポイント」

開催終了しました。多数のご参加、ありがとうございました。

当社講演テーマ

「企業における新型インフルエンザ対策~最新動向と対策のポイント~」

社会的・経済的に大きな影響を及ぼすとされている新型インフルエンザ。
政府をはじめ、すでに多くの企業や団体が、この未曾有のリスクに対する対応策を着々と進めています。その際、このリスクの影響度を考えたとき、人命安全に加えて「組織の永続的活動」という大きな課題が立ちはだかってきます。
本プログラムでは「企業における新型インフルエンザ対策」と題し、企業の永続的活動(ゴーイング・コンサーン)を実現すべく、国内外の現況やさまざまな業種・業態の企業における事例を取り上げながら、企業経営の視点から、そのエッセンスやポイントについてお話いたします。

本セミナーの詳細については、社団法人企業研究会ウェブサイトをご覧ください。

開催概要

タイトル 「新型インフルエンザへの対策・事業継続計画のポイント」
日時 2009年2月16日(月)13時~14時55分
(上記時間帯は当社の講演時間です。)
主催 社団法人 企業研究会
会場 九段会館
講師 損保ジャパン・リスクマネジメント BCM事業本部 コンサルティング第二部
主任コンサルタント 原 敬徳