SOMPOリスケアマネジメント > セミナー情報 > 主催:社団法人内部監査協会 第6回特別研修会

主催:社団法人内部監査協会 第6回特別研修会

開催終了しました。多数のご参加、ありがとうございました。

当社講演テーマ

「災害リスクの計測とリスクカーブの活用」

地震、風災、水災、火災といった災害に関するリスクを、将来発生が想定されるシナリオにおける損害額を推定する手法を紹介します。
また、リスクを定量的な表現方法のひとつであるリスクカーブを用いて、リスク対策の効果も定量的に評価する方法について解説します。

「事業継続マネジメントの理論と実践」

BCMをテーマに、理論編では、BCM導入の必要性、防災計画との違い、BCMの概要や用語の整理、導入手順と継続的改善(PDCAサイクル)を紹介します。
また、実践編では、BCMの構築・運用のポイントとなるプロジェクト体制の構築、ビジネスインパクト分析およびリスクアセスメントの例を紹介し、BCMの実効性向上のために不可欠なBCP訓練の実施手順について解説します。

本セミナーの詳細については、2008年度 第6回特別研修会(PDF形式、215kバイト)をご覧ください。

開催概要

タイトル 第6回特別研修会「オペレーショナル・リスク管理の高度化と事業継続マネジメント」
日時 2008年12月12日(金)9時30分~16時30分
主催 社団法人日本内部監査協会
会場 社団法人日本内部監査協会 木場研修室
講師
  • 「災害リスクの計測とリスクカーブの活用」(13時30分~14時50分)
    損保ジャパン・リスクマネジメント ERM研究開発部 ERM室
    主席コンサルタント 阿知波 正道
  • 「事業継続マネジメントの理論と実践」(15時~16時30分)
    損保ジャパン・リスクマネジメント BCM事業本部 コンサルティング第三部
    部長 山本 匡