SOMPOリスケアマネジメント > セミナー情報 > 主催:株式会社金融システム総合研究所 金融財務研究会「第144回定例研究会」

主催:株式会社金融システム総合研究所 金融財務研究会「第144回定例研究会」

開催終了しました。多数のご参加、ありがとうございました。

当社講演テーマ

「個人情報漏えい事故の現状と想定損害賠償額の推計モデル」

NPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)の調査によると、2007年には3,000万人を超える漏えい被害者が発生しており、大量の個人情報を取り扱う金融機関としても大きなリスクとなっています。同協会ワーキンググループの初代リーダーである当社山本匡より、個人情報漏えい事故の現状や対策、そして個人情報の価値を算出するモデルなどについて解説します。

本セミナーの詳細については、株式会社金融システム総合研究所ウェブサイトをご覧ください。

開催概要

概要

タイトル 金融財務研究会 「第144回定例研究会」
主催 株式会社金融システム総合研究所
講師 損保ジャパン・リスクマネジメント BCM事業本部
コンサルティング第三部部長 山本 匡

内容

東京

開催日 2008年10月23日(木)13時30分~15時00分
会場 (社)金融財政事情研究会 きんざい本社ビル

大阪

開催日 2008年10月30日(木)13時30分~15時00分
会場 大阪銀行協会 大阪銀行倶楽部本館