SOMPOリスケアマネジメント > セミナー情報 > 主催:岐阜県/株式会社大垣共立銀行 企業向け防災セミナー(防災協力協定に基づく連携事業)

主催:岐阜県/株式会社大垣共立銀行 企業向け防災セミナー(防災協力協定に基づく連携事業)

開催終了しました。多数のご参加、ありがとうございました。

当社講演テーマ

「BCPを中心とした企業防災マネジメントのあり方」

平成20年6月14日の「岩手・宮城内陸地震」では、事業活動が一部停止し、事業の継続ができず被害を受けた企業が多数発生しました。事業活動の中断は、関係取引先にも多大な影響を与えるため、「事業継続計画(BCP)」の策定が全ての企業に強く求められています。
本セミナーでは岐阜県美濃加茂市を中心とする県南部の企業を対象に、企業の大規模地震対策、さらに被災後早期に事業再開させるための経営手法である「事業継続マネジメント(BCM)」について、企業での取り組み事例を交えながら導入にあたっての留意点を講演します。また事業継続上の新たな脅威である「新型インフルエンザ」の最新状況、対策の必要性についてその概要も講演いたします。

本セミナーの詳細については、岐阜県ウェブサイト株式会社大垣共立銀行ウェブサイトをご覧ください。

開催概要

概要

タイトル  「企業向け防災セミナー(防災協力協定に基づく連携事業)」
主催 岐阜県株式会社大垣共立銀行
講師 損保ジャパン・リスクマネジメント BCM事業本部 コンサルティング第二部
主任コンサルタント 槇本 純夫

内容

本巣市

開催日 2008年10月7日(火)14時30分~17時
会場 富有柿の里

美濃加茂市

開催日 2008年11月21日(金)14時30分~17時
会場 中央公民館保健センター