SOMPOリスケアマネジメント > セミナー情報 > 「第35回 国際福祉機器展H.C.R.2008」

「第35回 国際福祉機器展H.C.R.2008」

開催終了しました。多数のご参加、ありがとうございました。

本展の開催期間中に開催される「ふくしのスキルアップ講座 施設役職員講座」に当社 医療リスクマネジメント事業部長 齊藤裕一が講演します。

当社講演テーマ

「老人ホーム、障害者施設の事故事例から学ぶ防止への取組み~いつ、どういう状況で事故は起きたか?~」

社会福祉施設では、利用者に対する安全・安心および福祉サービスの質を確保するために、日頃より事故の未然防止活動に取り組んでいる一方で、賠償事故などさまざまな事故が発生している。事故が起こってしまうことは、関係者にとって不幸なことであり、また事故の対応如何によっては大きな問題に発展する恐れもある。
本講座では、老人ホーム、障害者施設での事故事例および事故防止への取組みについて紹介する。

本セミナーの詳細については、(財)保険福祉広報協会ウェブサイトをご覧ください。

開催概要

タイトル 第35回 国際福祉機器展H.C.R.2008
日時 2008年9月26日(金)13時30分~15時30分
主催 社会福祉法人 全国社会福祉協議会/財団法人 保健福祉広報協会
会場 東京国際展示場「東京ビッグサイト」
講師 損保ジャパン・リスクマネジメント 医療リスクマネジメント事業部長 齊藤裕一