SOMPOリスケアマネジメント > セミナー情報 >(日本経済新聞社主催)日経防災マネジメントフォーラム

(日本経済新聞社主催)日経防災マネジメントフォーラム

2006年1月18日、日本経済新聞社主催による「日経防災マネジメントフォーラム」におけるリスクマネジメントによる企業価値向上対策などをテーマとする議論に参加しました。
2006年2月9日の日本経済新聞28面から31面にその採録記事が掲載されています。(当社の内容は29面に掲載)
また日経ネットにも議論の模様の採録記事が掲載されておりますのでご覧ください。

関連サービス

開催概要

開催終了しました。多数のご参加、ありがとうございました。

平成16年は国内では新潟地方に多くの被害をもたらした「中越地震」 と「台風23号」が、海外ではスマトラ沖地震が周辺各国に大きな被害を招きました。そんな中、政府が主催する中央防災会議は企業における災害への備えを「企業防災力」と呼び、防災力向上のためには、『事業継続性の確保』と『防災社会構築への貢献』が欠かせないとしています。
このような状況下で、政府の意を受け、具体的対策を推進する産業界の姿勢が今後問われることは必然であり、『防災社会構築への貢献』活動を示すことは重要な課題といえます。
本フォーラムでは迫り来る災害への不安の中で、企業が十分な備えをし、万が一の災害発生時にも即座に事業を再開するための方策を討議・検討してまいります。

タイトル (日本経済新聞社主催)日経防災マネジメントフォーラム
「相次ぐ災害、社会的に求められる企業防災力~企業の防災マネジメント~」
日時 2006年1月18日(水)13時~17時10分(開場12時30分)
会場 日経ホール
東京都千代田区大手町1-9-5 日本経済新聞社8階
定員 500名(入場無料、事前登録、抽選制)
主催 日本経済新聞社
協賛 NTTファシリティーズ、NTTコムウェア、損害保険ジャパン/損保ジャパン・リスクマネジメント 他
お申込方法 事前登録制です。詳細はこちら
お問い合わせ先 「企業の防災マネジメントフォーラム」事務局
TEL: 03-3545-8295
(10時~18時 土・日・祝日・年末年始を除く)
プログラム
13:00~13:15
ご挨拶
13:15~13:45
キーノートスピーチ 『阪神大震災から11年 教訓として企業が学ぶべきこと』
財団法人 神戸都市問題研究所理事長 新野幸次郎 氏
13:45~15:20
パネルディスカッション1 『防災マネジメント どう計画するか』
(パネリスト)
日本政策投資銀行政策企画部課長 野田健太郎 氏
京都大学経済研究所教授 丸谷浩明氏
株式会社NTTファシリティーズ取締役 吉村正孝 氏
株式会社損保ジャパン・リスクマネジメント代表取締役 瀬尾隆史氏
(モデレータ)
法政大学経済学部教授 永岡文庸氏
15:20~15:35
休憩
15:35~17:10
パネルディスカッション2 『先端事例研究 他社の防災マネジメントから学ぶ』
(パネリスト)
長岡技術科学大学助教授 渡辺研司 氏
SEMIジャパンシニアディレクター 黄野吉博 氏 他
(モデレータ)
法政大学経済学部教授 永岡文庸 氏
※プログラムのタイトル、講師は変更になる場合があります。