SOMPOリスケアマネジメント > 企業情報 > 事例実績紹介 > 事業継続(BCM・BCP)事例

事業継続(BCM・BCP)事例

お客様情報 内閣府 様
業務実績 平成22年度業種・地域横断事業継続訓練に係る調査・検討業務

概要

現在、事業継続計画(BCP)が多くの企業で策定されていますが、自社だけの対応ではその実効性確保に限界があります。事業継続への取り組みをより実効性あるものにしていくために、取引企業間の連携は極めて重要な意味を持つものと思われます。

本業務では、BCPの実効性をより高めるため、実際に取引関係のある食品・日用品のサプライチェーンの企業の協力を得て、企業間での連携訓練(図上訓練)を実施しました。また、今回の訓練を一例として、訓練の実施から得られた事業継続に関する「気づき」を紹介するとともに、企業が訓練を企画・実施する際の参考となる点を報告書として取りまとめています。

本報告書は、企業間の連携訓練の企画・実施に役立つことは勿論のこと、本報告書で紹介する「気づき」は、BCPの理解が深まる契機となったり、BCPの見直しにも有効に活用していただけます。

本業務により、企業が事業継続に対する理解を深め、事業継続への取り組みの実効性が向上することが期待されます。

関連資料